レディー

トーンが大事なコンシーラーのランキングをチェックしよう

肌のターンオーバーが鍵

2人のレディー

繰り返さない工夫も必要

様々な要因によって引き起こされるニキビは発生から完治まで多くの過程を経ます。やっと赤く膨らんだニキビが治ってもニキビ跡がまだ残ってしまう人は非常に多いものです。ニキビ跡が出来る要因は色素の沈着であり、色素が沈着してしまう最大の原因は肌のターンオーバーが滞ることによるものです。肌のターンオーバーを積極的に促すことによって、ニキビ跡を薄くしたり、ニキビ跡ができにくい肌へと導いてくれます。肌のターンオーバーが滞る原因は人によって様々ですが、一番は睡眠不足や栄養の偏りです。十分な睡眠やバランスの取れた食事はニキビ跡の予防に役立つのです。また、古い角質を除去してくれる石鹸や化粧水を使用することもターンオーバーの促進につなげることができます。

専用の化粧品でケア

ニキビ跡のケアが可能な専用の化粧品が最近では登場しています。その特徴としては、古い角質層を取り除いて、肌を潤してくれるということです。一般的にブースターと呼ばれる化粧水の導入剤などがこの役割を果たしているアイテムが多い傾向です。また、ブースター以外にも通常の化粧水や乳液、美容液にもニキビ跡ができにくくなる成分を配合しているアイテムも多くあります。専用の化粧品はトライアルキットや返金保証制度などがあるものが多いため、敏感になりがちなニキビ肌の人も安心して試すことができます。このようなアイテムは通信販売で購入できる場合が多いため、専用のホームページでその働きや配合されている成分を予め確認したうえで、購入することができます。