ウーマン

トーンが大事なコンシーラーのランキングをチェックしよう

メイクでより美しく

化粧品

肌の色やトラブル別

メイクをより美しく仕上げるには、肌のくすみや赤みを消すことが大切になります。このため、肌のトーンを全体的に合わせるためにはコンシーラーを使用する必要があるのです。コンシーラーの色はとても豊富であり、肌のトーンやトラブルに合わせて、色を使い分ける必要があります。ランキングでたとえ上位に挙がっていても、自分の肌の色と合わないと白浮きするなど、見た目を悪くさせる要因になるため注意が必要です。特に肌の色より明るいコンシーラーを使用する場合には、しっかりと肌に馴染ませてあげる必要があるのです。また、手持ちのファンデーションやパウダーとの相性もとても大切であるため、ランキングばかりに捉われないで購入することをおすすめします。

性質によって使い分ける

コンシーラーのランキングで挙がってくる種類は数種類あります。代表的なのはリキッドタイプやクリームタイプ、スティックタイプ、ペンシルタイプなどです。それぞれ、カバー力に違いがあり、肌なじみや使いやすさにも違いがあります。スティックタイプやペンシルタイプは固めのテクスチャーであり、カバー力にすぐれています。また、簡単に塗布できることや、ピンポイントでカバーできる点や、持ち運びもコンパクトであることから、利用者が多いアイテムになります。クリームタイプやリキッドタイプはカバー力はスティックタイプに劣りますが、肌に馴染みやすく伸びやすいのが特徴です。広範囲にも伸ばすことができるため、くすみの範囲が広い場合や色が濃い場合にはおすすめです。ランキングでは特性別に列挙してある場合もあるため、参考にするとよいでしょう。

相性のいい化粧品探し

肌ケア用品

敏感肌に優しい化粧品として、以前は効果の穏やかな天然由来の成分を含んだものがほとんどでした。現在では敏感肌に優しい化学物質が研究され、天然由来の成分と合わせるなどして製品化されています。多くの化粧品はテスターなどのサンプルがあり、敏感肌の方はサンプル品を積極的に活用することが大切です。

詳細を確認する

クリームを活用する

胸部

バストで悩みを抱えている場合、美容整形外科を利用しないと改善出来ないと考える人は少なくありません。しかし、最近はバストアップ専用のクリームなどもあるので、手軽に改善することが可能となっています。

詳細を確認する

肌のターンオーバーが鍵

2人のレディー

できてしまったニキビを治した後も悩むものにニキビ跡があります。ニキビ跡は肌のターンオーバーが適切に行われていないことによって、色素が沈着してしまうことを指します。このため、専用の化粧品を使用してターンオーバーを促進する必要があるのです。

詳細を確認する